屋形船から楽しんだ花火大会に感動

日本には、四季折々に楽しめる行事がいろいろあります。たとえば、桜を鑑賞するお花見は、日本の文化に根付いています。桜が咲く春を楽しみにしている日本人も多いのではないでしょうか。お花見の方法も人それぞれありますが、中でも風情に感じるのが、屋形船を利用してのお花見です。普段のお花見とはまた違った楽しみ方ができるので、最近はとても人気を集めているようです。また、屋形船を利用して楽しめる行事のひとつとしてお花見と同じくらいに人気を集めているのが花火を船の上から見ることなんだそうです。実は、何年か前に花火を屋形船から見たことがあるのですが、地上から見る花火とはまた一味違い、とても感動したことを覚えています。船の上から見学するという機会はこれまでなかなかなかったので、本当に素敵な経験をさせてもらいました。また、船の中で出してくれるお料理もとても美味しく、満足の時間を過ごせました。今年は機会を作ることができませんでしたが、また来年ぜひ利用したいです。

屋形船で同窓会を開こう…

中学校や高校などの同窓会を開くことになったという方は、たくさんいらっしゃるはずです。幹事になったという方は、同窓会の会場を決めなければならないでしょう。でも、正直どこにすればイイのか迷ってしまいますよね。同窓会の会場は、幹事のセンスが問われます。同窓会に参加する全員が喜んでくれるような会場を見つけたいですよね。それでしたら、屋形船を貸し切って同窓会を開いてみてはいかがでしょうか。普通のレストランや居酒屋ではつまらないですよね。でも、屋形船でしたら、すごくオシャレですし、みんなでワイワイ盛り上がれるはずです。楽しい時間を過ごせるはずですので、是非検討してみてください。屋形船をレンタルしている専門の業者が存在します。その専門の業者の公式ホームページをご覧になってみてください。さまざまなコースがあるはずです。じっくりチェックして決めてみてください。

屋形船観光に出掛けよう

地方に出掛けると、屋形船で地域振興を図っているケースがあります。多くの観光客で賑わっていて、非常に趣があります。家族連れや高齢者がメインの印象がありますが、実は外国人観光客が最も多いようです。風情があることはもちろんですが、日本独自の文化に関心を寄せてくれているようです。屋形船観光の魅力は、ただ川を下るだけではありません。料理にも楽しみがあり、揚げたての天ぷらやお寿司が食べられます。料理人が同乗していて、常に新鮮な料理が食べられる工夫がされています。桜の季節にはお花見にピッタリですし、会社の歓送迎会にも活用されています。いつもとは違う環境で、社員同士の親睦も深まることでしょう。料金は高いイメージがありますが、人数が多ければそれほど高くはありません。まだ利用していない方は、屋形船に乗って日本の良さを再認識して欲しいです。

東京の方も、地方の方も、日本の方も、海外の方も楽しめるスポットです。 私たちの会社では品川から、屋形船やクルーズ船を運航しており、船内で楽しむことができるお食事も提供しています。 アクセスのいい品川からの屋形船。乗合船も出船中。 乗合船のお時間を延長してスカイツリーを見るコースや、浴衣で船に乗っていただくための着付けサービスがあります。 船が違う。味が違う。おもてなしの心が違う。屋形船といったら東京は品川の船清!

2016年5月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし